エブリィフレシャス・ミニの解約金・解約手順まとめ

エブリィフレシャス・ミニの解約について

この記事ではエブリィフレシャス・ミニの解約ついて詳しく解説していきます。

まずは、解約前に再度検討しておきたい内容を解説。

どうしても解約したい場合の費用、解約の手順をまとめています。

エブリィフレシャス・ミニの解約検討をしている方も、解約を決めている方もぜひ参考にしてみてくだいね。

エブリィフレシャス・ミニを本当に解約すべきなのか?

エブリィフレシャス・ミニを本当に解約すべき?

エブリィフレシャス・ミニを解約する理由は様々だと思いますが、解約前に確認しておきたい事項をまとめました。

解約理由1:料金が高い

エブリィフレシャス・ミニの解約を料金面でお考えの場合、3年以内の解約の場合、解約金最大22,000円(税込)が発生します。(下記に詳しく記載)

その為、解約金を支払ってまで解約をすると損をしてしまう場合があります。

エブリィフレシャス・ミニは、月額3,300円(税込)以外は一切費用が掛かりません。

業界でも最安級のウォーターサーバーになりますので、違うサーバーに乗り換える場合、乗り換えるウォーターサーバーのメリットや料金の確認は必須です。

料金比較をして本当に乗り換えるのかを検討しましょう。

また、ウォーターサーバーではなく、ペットボトルのお水を買うことにするので解約を検討している場合、

ウォーターサーバーの一番のメリットは、いつでも冷たいお水が飲め、温かいお湯が使える!という点、またエブリィフレシャス・ミニは水道水を補充するだけで美味しいいお水が飲めるので、重いペットボトルの運搬も不要です。

エブリィフレシャス・ミニがあるときのメリットと、料金を再度比較してみてはいかがでしょうか。

解約理由2:引っ越しを機に解約

エブリィフレシャス・ミニの解約を、引っ越しを機に検討中の場合、引っ越し先ではウォーターサーバーを利用しないかまず検討しましょう。

お部屋の状況により利用を検討したい場合は、エブリィフレシャス・ミニは、業界でも最小のウォーターサーバーになりますので、どんなお部屋にもなじむサイズ感とデザインになっています。

実際のお部屋に置いた時をイメージしてもよいですが、エブリィフレシャス・ミニの重さは8.3kgと比較的軽いサーバーになりますので、一度引っ越し先に持っていき実際に設置をしてみてから検討してもよいでしょう。

引っ越しを機に新しいサーバーにしたい場合。他社のウォーターサーバーにしなくても、実は新しいエブリィフレシャス・ミニのウォーターサーバーに変えることが可能なんです!

新しいエブリィフレシャス・ミニに交換をご希望の場合には、以下の交換手数料が発生いたします。

契約期間 解約金
1年未満 税抜13,000円(税込14,300円)
1年~2年未満 税抜8,000円(税込8,800円)
2年以上 税抜5,000円(税込5,500円)

こちらの費用を負担して、新しいサーバーに変えることも一度検討してみましょう。

解約理由3:引っ越しをしたら契約期間がリセットされる?

結論から言うと、引っ越しをしたからといって契約期間はリセットされません!

勘違いから解約してしまい、解約手数料が発生してしまうということは無いように気を付けましょう。

エブリィフレシャス・ミニは半年に一度、交換用カートリッジが届きますので、引っ越しの際は住所変更手続きが必須になります。(マイページまたはお電話にて変更が可能)

解約理由4:お水の味がまずい!

お水の味がまずいという方は、まず以下の点を確認しましょう。

フィルターがちゃんとセットされているか確認

エブリィフレシャス・ミニは専用のフィルターでお水をろ過しています。

このフィルターが正しくセットされていないと正常にろ過できず味が変わってしまう可能性があります。

故障の可能性も確認

どうしても味に違和感を感じる場合はサーバーの故障も考えられるので、一度公式の窓口へ連絡してみましょう。

■エブリィフレシャス公式窓口 0120-907-352(平日 9:00~18:00/土日・祝日 9:00~17:00)

故障が原因でもない場合

天然水の方が甘さを感じる人が多いので、味にこだわる方は天然水を利用したウォーターサーバーをえらびましょう。

<天然水>
プレミアムウォーター
(違約金最大16,500円まで負担)

コスモウォーター
(違約金に関係なく5,000円負担)

エブリィフレシャス・ミニの解約金は結局いくら?

エブリィフレシャス・ミニの解約金

エブリィフレシャス・ミニは規定利用期間以上使っていれば解約金は無料です。

ただし、規定利用期間以内で解約すると、以下の解約金が発生します。

契約期間 解約金
1年未満 税抜20,000円(税込22,000円)
1年~2年未満 税抜15,000円(税込16,500円)
2年~3年未満 税抜10,000円(税込11,000円)
3年以上 無料

※契約期間に関わらずサーバー回収費用として別途3300円(税込)がかかります。

自分が契約してからどれくらい使っているかは、マイページ、もしくはカスタマーセンター0120-907-352(平日 9:00~18:00/土日・祝日 9:00~17:00)に問い合わせると確認ができます。

乗り換えキャンペーンがあるウォーターサーバー!

どうしてもエブリィフレシャス・ミニを解約して違うサーバーにされる場合。

乗り換えキャンペーンがあるウォーターサーバーを選ぶと解約金を補償してもらえます。

以下がエブリィフレシャスも対象の乗り換えキャンペーンを行っているウォーターサーバーです。

※エブリィフレシャスを解約してから申し込みをすると対象外になる場合があります。
※必ず新しいウォーターサーバーを申し込みしてからエブリィフレシャスは解約しましょう。

<天然水>
プレミアムウォーター
(違約金最大16,500円まで負担)

コスモウォーター
(違約金に関係なく5,000円負担)

<RO水>
クリクラ
(違約金に関係なく8,000円負担)

アクアクララ
(違約金に関係なく7,000円負担)

<水道水補充型ウォーターサーバー>
ハミングウォーター
(違約金負担無し)
解約金の負担はありませんが、エブリィフレシャスと同じく水道水補充型で、月額料金も同額の定額3300円(税込)

エブリィフレシャス・ミニの解約手順は?

エブリィフレシャス・ミニの解約手順

ここからは具体的な解約手順をご紹介します。

エブリィフレシャス・ミニの解約は次の流れで行います。

1.解約の申し込み電話
2.サーバー返却準備
3.サーバー返却

最終的にウォーターサーバー本体を富士山の銘水株式会社に返却して解約完了です。

それぞれ順番にみていきましょう。

ステップ1.解約の申し込み電話

下記の窓口に電話で解約の連絡を入れましょう。

フリーダイヤル:0120-907-352(平日 9:00~18:00/土日・祝日 9:00~17:00)

ステップ2.サーバー返却準備

ウォーターサーバーを引き渡すまでに、行っておくべきことは次の3つです。

1.冷水と温水を使い切り、水抜きを行う
2.本体の電源を抜いておく
3.梱包キットで梱包する

1.冷水と温水を使い切り、水抜きを行う

まずは、サーバーの冷水と・温水のボタンを押しても水が出なくなるまで、水を出し切ってください。
通常の出水と同じように出水すればOK。

続いてサーバー底面の冷水排水キャップカバーを取り外し、排水キャップが2つついていますので外します。
※キャップを外すとお水が勢いよく出るので、キッチンなどに移動して作業しましょう。

2.本体の電源を抜いておく

次に本体の電源を抜くだけでOKです。

3.梱包キットで梱包する

サーバー返却用段ボールが届きますので、同封の「梱包方法説明書」通りに、届いた段ボールに梱包します。

ステップ3.サーバー返却

梱包が完了したら、返却用段ボールに同封の返送用伝票に連絡先が記載されていますので、指定の配達業者様に集荷の依頼をしましょう。
※集荷が来てから準備すると、配達員の方を待たせてしまう可能性があるので、できるだけ梱包してから連絡するようにしましょう。

発送が完了すれば手続きは完了になります。

まとめ

エブリィフレシャス・ミニの解約についてまとめ

最後にここまでの内容をまとめます。

・エブリィフレシャス・ミニの解約理由
 料金が高い!は検討の余地あり
 引っ越しを機に新しいサーバーに!は検討の余地あり
 引っ越しをしても契約期間はリセットされない
 味にこだわる方は天然水を選ぼう
・契約期間により解約金が発生
・解約手順

いかがだったでしょうか。まずは解約が本当に正しいのかを検討し、どうしても解約する場合は「乗り換えキャンペーン」を行っているウォーターサーバーも検討しましょう。

一度相談してみたい場合は下記の窓口でも相談にのっています。

エブリィフレシャス・ミニ販売代理店:株式会社WaterServer
電話番号:0120-479-325
受付時間:10:00~19:00(平日) 12:00~21:00(土日祝)
窓口で「エブリィフレシャスについて相談したい」と伝えるとスムーズです。

関連記事:エブリィフレシャス・ミニ口コミを集めました